パタヤ夜遊びXYZ

サバイルーム退店から1時間後 ソイ7でまさかの再ブンブン?

   

AD


ソイ3をビーチロードに出てソンテウに乗り込み
程よい辺りで降りると
まずはソイ8をセカンドロードに向けて歩き始めました。

左右から、さほど激しくもない呼び込みがパラパラと掛かりますが
グッと来る女性も見つからず
アッと言う間にセカンドロードに到着してしまいます。

折り返しはソイ7を通ってビーチロード方面に向かいました。

前回の訪タイでご紹介させていただいた
室内プールバー(参照:soi7の中程でパンチラを眺めながらサンミゲルライトを飲む)の前に差し掛かった時
涼しい室内で1杯飲みたいなぁと思い、店前で呼び込みをしていた元気の良さげな女性と入店しました。

ドリンクをご馳走してお話していると
めちゃめちゃ元気で、非常に明るく、一緒に飲んでいて楽しい女性でした。

入店から1時間ほど経った頃でしょうか。
5杯目のテキーラをご馳走した辺りから彼女の目つきに変化が現れ
急にエロ接客が始まります。

私の両ひざを挟むようにソファにひざをつき
胸を私の顔に押し付けたり、耳元で囁くように喘いでみたり…
そんな事を繰り返しながら上階のプレイルームへ行こうと私を誘うのです。

つい先ほどサバイルームでミッションを達成したばかりの私に、性欲は全く残っていませんでしたが
呆気ない気持ちでサバイルームを後にしたのに比べて
この子となら楽しいブンブンになるかも知れないと思い、誘いに乗ってみる事にしました。

まずプレイルームに入って驚いたのは、
想像していたよりズッと綺麗だったこと。

広さも十分で、下手なゲストハウスより遥かに快適ではないでしょうか。

初めてラブホテルに来た童貞のように 笑
テレビのチャンネルを変えたり冷蔵庫の中を見てみたりしているうちに
彼女はバスルームへと消えていきました。

数分するとタオルを巻いて出てきて
次はあなたがシャワーの番よ♪綺麗に洗ってきてね と私に伝えます。
素直に従いシャワーを浴びて出てくると
タオルを取って全裸になった彼女がソファに座っていました。

その姿を見て
スタイル悪~~~~ぅ と思ってしまったのが最期 笑
完全に戦意喪失してしまいました。
ヤれる気ゼロです。

せめて女性を傷付けまいと
酔っ払いすぎて動けそうにないからマッサージだけしてくれる?と伝えました。

それから30分ほどマッサージを受けて約束のチップ1,000バーツを払い
部屋から出て階段を降りた所でお別れすると
またソイ7をビーチロード方向に歩き始めました。

歩きながらサバイルームでの事、今さっきまで起きていた事を考えていると
ある結論に辿り着きました。

私は容姿が良い女性と
最高に盛り上がるブンブンがしたい 笑

時間も23時頃となり、心のモヤモヤを晴らすため
ノリノリの音楽が掛かったGoGoバーに行こうとwsを目指す事にしました。

 - 2017年1月パタヤ

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト