パタヤ夜遊びXYZ

何月に訪タイするのがベストなのか

   

AD


ありがたい事に
今月に入ってからアクセスの増加が止まりません(汗)

GW効果なのか、シリコンボーイ様の旅行記に人気が集中したからなのか
とにかく先月までの倍以上の閲覧をいただいており
今日の時点で既に25,000pvを超えております。
ご投稿者様にも読者様にも感謝の気持ちでいっぱいでございます。

いつも本当にありがとうございます。

当然、アクセス数が増えると広告報酬も増えるわけですが
このブログの開始から4月末までの約5ヶ月間の報酬を
まだ引き出しておらず、手付かずで残っていますので
これを全額、熊本の義援金として寄付したいと思います。

こんなブログですが、皆さんのアクセスで
被災地に少しでもエールを送れるとすれば
読者の方も少しはアクセスした甲斐があったと思っていただけるのではないでしょうか。

さてGWといえば
訪タイされた方も、国内の観光地に足を運ばれた方もいらっしゃると思いますが
日本の観光地にも、それぞれ訪れるのに適した季節があるように
海外旅行にも行き先によってベストシーズンがあります。

ではタイに行くには、何月が最も適しているのか。
私の訪タイ経験の記憶から
各月のタイの様子を思い返してみたいと思います。

1月
ハイシーズンと呼ばれるだけあって
雨も少なく、空気はカラっとしていて非常に過ごし易い月です。

夜になると肌寒くさえ感じるほど涼しく
バイクに乗るには羽織るものが必要でした。

街で見かける観光客の数も非常に多いです。

 

2月
まだ乾期の真っ只中で
1月同様、過ごし易い気候です。

ナタリーからポセイドンまで歩いても
汗だくになる事はなく、気持ちよく散歩ができた記憶があります。

ハイシーズン価格を設定しているホテルは
2月も価格が上昇しています。

 

3月
訪タイ歴なし

 

4月
訪タイ歴なし

 

5月
この時期のタイは非常に暑く
夜、タンブンに出かけてお寺の周囲を歩く儀式を行っただけで
絞れるくらいTシャツが汗でビチャビチャになりました。

前回、5月に訪タイした際は
バンコクのみの滞在だったので
来週からの訪パタヤで、バンコクとパタヤの暑さの違いを体感してきます。

 

6月
訪タイ歴なし

 

7月
雨季に入っているのですが
雨が降らない日も多く、夜遊びにあまり支障は来たしませんでした。

ただ、長時間に及ぶスコールに遭い、ビーチロードが冠水。
ソイ7のビーチロード側の入り口から15メートルほど入った所あたりまで水が来ていたため
一旦、セカンドロードに出てソンテウに乗車して
ドルフィンロータリーまで北上してからビーチロードでwsに向かうという
回り道を強いられた事もありましたが
ネットでよく見るパタヤの冠水の光景をナマで見られて
思い出深い記憶となっています。

 

8月
訪タイ歴なし

 

9月
雨季のピークです。
非常に雨が多く、バンコクに9泊した時がありましたが
ほぼ毎日雨が降りました。

パタヤでは、にわか雨や通り雨程度でしたが
バンコクでは朝から晩まで、しつこく雨が降っていた記憶があります。

 

10月
訪タイ歴なし

 

11月
乾期の始まりです。
雨が減り、空気が乾燥し始めるため
体感気温も格段に低くなります。

乾期の始まり=ハイシーズンの始まりですから
観光客の姿も多くなり始めます。

 

12月
パスポートの渡航歴を見ていると
私が最も多く訪タイする月である事がわかりました。

1年間の激務に対する自分へのご褒美でしょうか。
季節的にもベストシーズン中なので
私の訪タイ意欲が高いというのもあるでしょう。

特にパタヤに関しては
海からの風が心地良く、非常に過ごしやすい月です。

しかし、12月も終盤に差し掛かると
世界中から年越し休暇で人が集まるので
私の様に人が多いのが苦手な方は
クリスマス前には帰国する予定での訪タイがオススメです。

 

こうして過去の訪タイの記憶を振り返ってみて
ある結論にたどり着きました。

いつ行ってもオモロぃ(笑)

行きたくない時期などありませんね。
休みが取れそうなら何月でも行きたい。
そんな素敵な場所だということを再認識できました。

10月は妻の誕生月なので
この先も行けそうにありませんが
他の月は、一度訪タイしてみて気温や天候の変化も楽しみたいものです。

 - 独り言, 雑記

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト