パタヤ夜遊びXYZ

バンコクの方がモテるのか?

   

AD


LBちゃん2人と楽しい時間を過ごしてナナプラザを後にした私は
こちらも久々のテルメに近況調査に向かう事にしました。

ナナプラザを出てスクンビット通りを横断。
奇数ソイ側に渡ると、途中の立ちんぼレディのチェックも兼ねて徒歩で向かいます。

アフリカンレディやら完成度低めのLBやら
少々お歳を召されたレディやら…
あらゆる種の立ちんぼレディが陳列しておりました。

触手が動くようなレディは全く見当たりませんが
女性を見ながらだとアッと言う間にテルメに到着しました。

 

久々のテルメに入ってみて最初に感じた事は
明るっっっ!笑

パタヤのハリウッド、ピンクパンサーに続いて
テルメでも明るいっ!って思ってしまいました。

前はもっと暗かったような気がしますが
バンコクリピーターの皆さんどうでしょう?
最近のテルメ、明るいですよね??

とりあえずビールを買って場内を見渡します
ファラン多っっっ!!笑
半分くらいはファランになってますね。
そして残り半分が日中韓といった感じ。

ただ、私の記憶より
遥かに女性の容姿レベルは上がっていましたね。
こんなに可愛い子居たかなぁって思いながら場内を1周2周しますが
座れるスペースはおろか、壁にもたれる隙間もないほど
各国の男達とお仕事の女性で溢れておりました。

そして皆が私に向かってニコニコと愛想を振りまいてくれているようで
嬉しい気持ちになりながら3周ほど回って
連れ出す気も無いのに話しかけるのは商売の邪魔になるだろうと
特に誰にも声をかけずにテルメを後にするのでした。

それにしても皆が皆、私の顔を見ては
ニコニコと笑顔になるもので
ついにはパタヤよりバンコクの方がモテるのかと自信も過剰になり、
少し酔っているのも手伝って
テルメからの数十メートルはモデルがランウェイを歩くような
気取った歩き方でホテルまで帰ったのでした 笑

ホテルのフロントに居た女性スタッフも
いつも以上の笑顔でGood night sirと挨拶してくれます。

ついに夜の女性以外にもモテ始めたかと
勘違いレベルがマックスに到達しそうな頃合で部屋に到着。
手洗いうがいをしようと洗面台に立って鏡に映る自分の姿を見た時
全ての点が線となって繋がるのでした。

ナナプラザでLBちゃん達に顔中ベロンベロンにされてから
私は顔を入念に拭いていなかったんですねぇ。

もうお分かりでしょう 笑
以前、GoGoバー巡回中に気をつけたい意外な落とし穴の記事で
皆様に注意喚起させていただいたにも関わらず
顔中を口紅だらけにしてテルメを3周ほど回り
気取った歩き方でホテルのロビーを闊歩していたんですね 笑

みんなニコニコしていたのではなく
クスクス笑っていたのかと気付いた時
自分の自惚れ加減に呆れ返ると共に、猛烈に恥ずかしくなってしまいました。

これを読んでくださっている皆様は
同じ過ちを犯してしまわない様、くれぐれもご注意くださいね。

 - 2016年11月パタヤ・バンコク, バンコク現地情報

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト