パタヤ夜遊びXYZ

往復3万円!TGタイ国際航空のキャペーン情報

   

AD


多くのタイリピーターの方に利用されているTG、タイ国際航空。
タイに行くわけですからタイの航空会社を使う方が多いのも至極当然ですが、
中にはJALだと決めてらっしゃる方や
特に航空会社に拘らず
訪タイの都度、運賃比較で利用する飛行機を選ぶ方も多いでしょう。

 

今日、自分のブログを読み直しておりましたら
画面右上の広告スペース(スマホ表示の場合は記事下部)で
TGのセールに関するバナー広告を見つけてしまいました。

その内容は
販売期間9/12~9/18まで、1週間限りの限定セールで
成田・大阪・名古屋・福岡からバンコクまでの往復が
3万円(燃油代追加なし)というもの。
キャンペーン詳細

搭乗期間は2016年9月12日から2017年7月12日の出発。
但し、日本出発が2016年12月21日から2017年1月4日
2017年2月1日から2017年4月19日
2017年4月27日から2017年5月5日までの期間には適用不可。

さらに、バンコク発 2016年9月12日から2016年9月14日
2016年12月24日から2017年1月5日
2017年2月1日から2017年4月14日
2017年5月1日から2017年5月8日まで適用不可との事。

空港税等は別途必要という事で
適用期間である2017年1月18~24日で運賃を出してみました。

tg諸費用という名目で5,340が追加されて35,340円。
これはもうエアアジアに乗ってる場合じゃないですね(笑)

パタヤ-ドンムアンのアクセスが悪い。
ドンムアン利用の客層が悪い(中○人大量発生)
空港の設備がショボぃ
手荷物の預け入れや座席指定・機内での飲み物も全て有料

上記の点から、
せっかくセールなどを利用して安く買えたエアアジアのチケットでも
荷物を預けたり、座席指定したり
機内で小腹を満たしたりしてるとLCCのメリットを感じない事が多々あります。
下手するとレガシーより高い金額で
低いサービスを受けている事だってザラですからね。

全ての人にとってお得なセールではないのかも知れませんが
私のように荷物を預けたり座席を指定したり
機内でビールをいただいたりする人にとっては
LCCに乗るよりお値打ちなのではないでしょうか。

 

私も前回(8月)の訪タイを最後に
LCCの利用は最後にしようかと考えております。

ちなみに次回(11月)の訪タイはベトナム航空利用。
関空-バンコク間を2,6000円程で購入できました。

ベトナム航空でチケットを購入する際は
月曜日の午前から15時くらいまでの間はセール運賃の表示が消えて
お安くチケットが購入できなくなっていますので
月曜以外の日に購入するか、月曜の夕方以降をオススメします。

 

じつは月曜の午前中は、出張等の手配が多くなるため
航空券を購入する人が非常に多い時間帯なんですね。

その時間帯だけセール運賃を隠してしまうベトナム航空。
なんてコスぃ奴らなんだ…(笑)

 - プチ情報

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト