パタヤ夜遊びXYZ

今年一番の二日酔いでパタヤでの貴重な一夜を棒に振る

   

AD


昨夜、insomniaから連れて帰ってもらった女の子をホテル前まで見送り
今日の午後にパタヤを去るSさんと
最後のランチをご一緒させていただくべく
ブアカオの常設市場に向かいました。

しかし、どうやら向かっている途中
バイクを運転している時から体調が思わしくありません。

食事中、頭がガンガンし始めてきました。
食後、今回のバカンスを振り返りながらお話に盛り上がりましたが
時間が経つにつれてドンドン二日酔いの症状が出始め
いよいよ変な汗が止まらないほどに調子が悪くなり始めました。

Sさんに体調が悪い事を伝え
またの再会をお約束しホテルに帰って休憩する事にしました。

 

5時間以上は眠ったでしょうか。
それでもまだ体調が回復する事はなく
この夜は休息のために夜遊びをお休みする事にしました。

そうと決めると、ただただ眠り
体調の回復を図る事に専念しました。

夜中に空腹で目が覚めると
セカンドを渡った先のセブンにママーとフルーツを買いに出かけて
更に眠りにつきました。

年齢を重ねる事で、アルコールの分解や疲労回復の能力が著しく低下している事を
徹底的に思い知らされた夜になりました。

 - 2016年11月パタヤ・バンコク

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト