パタヤ夜遊びXYZ

スクンビットsoi13で洗濯物を出してプロンポンのエロマッサージ探索

   

AD


ベトナム、ホーチミンでの仕事を終えて5日ぶりにタイに帰国 笑
ここからの3泊はバンコクでのタイ在となります。

エアアジアでドンムアン空港に降りついたのは午前11時半頃。
イミグレは順番待ちの列が少しだけ伸びてました。
列に並んでから通過まで約10分ほど。

ここからスーツケースのピックアップ、税関通過、タクシー乗車まで
非常にスムーズに進みましたが
到着間近のところでスクンビット通りに出る高速の出口で渋滞があり
今回のバンコクでのお宿、S15 Sukhumvit Hotelにチェックイン出来たのは13時頃でした。

早朝にホーチミンを出発していた為
荷解きをしてシャワー浴びたら、このままお昼寝をしたい気分でしたが
パタヤ後半とホーチミンで溜まった洗濯物をランドリーに出すべく
スクンビットsoi13のHi SPEEDへと足を運びました。

スクンビット通りからソイ13に入って徒歩で5分ほど。
シトラスホテル
の向かいにあるSUKHUMVIT SUITEというビルの地下一階にあります。
img_3128
道路に面したこの階段を下りていきます。
img_3126

 

初めて行かれる方はシトラスホテルのオレンジとグレーの壁が
結構手前から見えてきますので
それを目印にすれば非常に分かりやすいでしょう。

img_3125

翌日仕上げなら1kg69バーツ。
その日のうちに仕上げてくれるEXPRESSというメニューもあり
こちらは100バーツちょっとでキレイに洗ってたたんでくれます。
私は特に急いでいませんでしたので翌日仕上げでお願いしました。

さっきまで抱えて歩いていた4kgの洗濯物を無事に出す事ができて
身が軽くなった私は
久々に訪れるバンコクの様子を楽しむようにウロウロと歩き回ります。

 

まずは下着を数枚購入しようと
現在地から最も近いユニクロを検索すると出てきたのが
プロンポンの駅から直結のエムクオーティエ。

非常に大きな商業施設で
ユニクロを探すのも一苦労でした。

ユニクロで下着を購入した後は
起床してから何も食べていなかった事を思い出しお腹が減ったので
飲食店を探してエムクーティエ内を彷徨いますが
なかなか発見できず、軽い迷子状態になりました。

このエムクオーティエ
3つのビルで構成されていて渡り廊下で行き来できるのですが
自分がいま居るビルがどのビルなのか分かりにくく
案内板などを見てもイマイチ分かりにくいんですよね。

結局プロンポン駅から一番近いビルの地下に
フードコートやレストランが集結しているエリアを発見し
バーガーキングで昼食を摂りました。

食事を終えて時計を見ると15時過ぎ。
プロンポン界隈のエロマッサージを探索してみようと
ソイ24/1を通りソイ26に出てパラダイスマッサージまで歩いてみました。

しかしこれと言って入りたいお店も見つからず
また、観光客丸出しの服装でエロマッサージ屋を覗きながら歩くのは
駐妻さん達の視線も気になったので
早々にナナ駅まで引き返しました。

少し飲んでからホテルで仮眠を取りたかったので
ソイ7のビアガーデンに向かいます。

向かいのフードコートが取り壊されていてショックを受けながらビアガーデンに入店。
17時前でしたが客入りは上々で多くのファランで賑わっていましたね。

嬢も多く居ましたが30代から40代のオバ様が多く
特にお話したいような女性も居なかった為
1人で黙々とビールを2本いただきました。

わき腹をくすぐったり、ちょっかいを掛けてくる女性も居ましたが
バンコク一発目を飾るには厳しいレベルでした。

1時間ちょっとビアガーデンで時間を潰した後
ようやくホテルに帰って仮眠をとる事にしました。

 - 2016年11月パタヤ・バンコク, バンコク現地情報

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト