パタヤ夜遊びXYZ

低価格で高品質 パタヤでモテるアイテムの提案

   

AD


私が訪タイの準備を行なうのは出発当日か
早くても前日の夜です。

出発ギリギリに準備しますから、準備にかけられる時間も短い為
毎回、何かしら忘れ物をします。

スニーカーを忘れることもあれば正露丸(笑)を忘れる事もありますし
ヘアワックスや香水なんかは非常に忘れる事が多い要注意アイテムです。

そんな私が前回の訪タイで忘れたものは致命的な物でした。

旅行記でも記載させていただきましたが
私が前回の訪タイで忘れたものは短パン。

バンコクではデニムやチノパン等
長ズボンで過ごす方が多いかと思いますが
パタヤでは短パンは必須アイテムと言えるでしょう。

すくなくとも私の中では
パタヤで長ズボンは考えられません。

世界で最もお下劣なビーチリゾートとして名高いパタヤですが
汚い海と世界中から訪れるエロオヤジがトレードマークとは言え
そこはビーチリゾート。

昼間からビールを飲みながらダラダラと過ごす灼熱の楽園で
暑いのを我慢しながら長ズボンなんて
私には耐えられません。

そんな重要なアイテムである短パンを
1枚も持って来ていないという事に気付いた時は
軽い絶望を見ました(笑)

とは言え、センタンやBIG-Cに行けば
簡単に衣類が手に入ります。

パタヤの街中を歩くあらゆる国のあらゆる人種が
こぞって短パン姿ですが
パッと見てカッコいい短パンとダサい短パンがありますよね。

短パンと一言で言っても
スタイリッシュなものと、休みの日のオヤジといったダラシないスタイルに見えてしまうものがあります。

丈の長さや幅など、デザインによって
見え方は全然違ってくるのは皆様もご存知の通りです。

通りに面した小さな商店やパタヤナイトバザールのような屋台の集合体などで
販売されている短パンはダサい形のものが多いのが実情で、
スタイリッシュでお洒落な短パンを手に入れるには
センタン等の大きな商業施設に行くのが手っ取り早いかと思いますが
デザインのいい物はお値段もそれなりに立派。

例えばパタヤで800bahtの短パンと日本で2,980円の短パン
円換算すると800bahtの方が若干お安いと思いますが
感覚的には日本で2,980円の短パンをお手頃価格だと思ってしまうのに対して
パタヤで800baht出して短パンを買うという事に抵抗を感じてしまう人も多いのではないでしょうか?

初訪タイから間が無いころは、商品の値段を円に換算して
お買い得かどうか判断していましたが
訪タイ回数が増えてくると、円換算することなくbahtでの価値判断を行なう様になってきました。

前回の訪タイでは、1枚も短パンを持って行ってませんでしたので
滞在中に短パンを4枚、計2,900baht程で購入しました。
4枚で10,000円以下で買えているのに、
2,900bahtも無駄に使ってしまったと考えると
短パンを家に忘れて来てしまった事が非常に悔やまれました。

さて、そんなパタヤタイ在の必需品の短パンですが
お洒落でカッコいいものが非常にお安く手に入れられる通販サイトを見つけてしまったので
読者の皆様に共有したいと思います。

メンズファッション通販 D collection

border

siro

私がいいなと思った短パンの画像を2点ピックアップしてみましたが
上のボーダー柄の短パンが何と500円!!!!
下の白短パンは980円という超お値打ち価格!!

しかも、返品や交換にかかる送料は無料という神対応ですよ。

他にもカッコいい短パンも色々とあり
Tシャツや小物も低価格で良い物がたくさん取り揃えられていました。

よければご利用ください。

ただ、私と訪タイ時期がカブる場合
ws内で同じ短パンを履いた日本人のオッサンがすれ違うという事案が発生する可能性がある事だけは
予めご了承くださいませ(笑)

 - プチ情報

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト