パタヤ夜遊びXYZ

パタヤ最終夜 WS新店フェロモンクラブに突入

   

AD


パタヤ6日目
昨日の休息が効いた様で朝からスッキリ目が覚めました。

レンタルバイクの返却や翌日のタクシー予約等の諸用を済ませて
夜が来るのを待ちます。

途中、何度か目が覚めながらも
最終夜の今夜の為に充電を貯めておける様
ベッドから出ずに過ごしました。

そして、いよいよパタヤの街に夜が訪れます。

まずはバカラのオープニングを眺めようと
少し早めにホテルを出発しましたが
到着は20時を過ぎてしまい、オープニングを見る事は出来ませんでした。

遅い時間でも早い時間でもラインナップのレベルの高さの違いは
そう感じませんでしたね。
バカラって感じの容姿のダンサーが多いのは
時間帯に関係ないと感じました。

先日、席に呼んだ擦れ擦れ嬢に一杯おごろうと
1時間ほど待ってましたが姿を現わす事はなく
しびれを切らせてバカラを後にしました。

今夜が最後かぁ…と噛み締めながらWSを歩いていると
新店らしきGoGoバーを発見。
フェロモンクラブという名前のお店です。

WSのバカラより少し奥に位置していて
入り口の装いは上品さを醸し出していますので
もしかして高級店かと思いましたが突入しました。

給仕のオバ様いわく
オープンしてから2週間しか経っていないとの事。

ドリンクやLDの値段設定も一般的なWSのGoGoと変わらず
安心してビールを飲みながらダンサーの観察が出来ました。

ロリ系かわいい系のダンサーよりも
アジアンビューティー系のキレイ目なダンサーが多い印象で
十分に選べる範囲の女の子も数人確認できましたね。

ただ店の雰囲気なのか私の疲れが抜け切れていなかったのか
まったりダルダルの場末の雰囲気も感じました。

のんびりと美女を眺めるのがお好きな方は
一度足を運んでみてください。

フェロモンクラブを出て
スカイフォールに帰国のご挨拶に向かおうと歩いていると
ダンシングベイビーの人形が売られているのを発見しました。

Sさん達が帰国してしまって一人で寂しかったので
300バーツで購入し
一緒にスカイフォールに連れて行きました。

マネージャーや今滞在でお酒の相手をしてくれたダンサー達に
軽く挨拶してドリンクを振る舞い
次回の訪タイ予定などを告げて退店しました。

ダンシングベイビーは、ある女の子に里子に出し
スカイフォールに残してきました。
養育費として300バーツを残してきましたが足りているでしょうか。
今でも少し心配です 笑
img_3092
いい感じに…というかギリギリ記憶が残っている程度に酔っ払い
最終夜のパトロールに満足した私は
ホテルの近所まで帰り、ソイ10のバービアで眠くなるまで飲む事にしました。

セカンド側の中程のバーで適当な嬢をつけて
パタヤ最後の夜を満喫しました。
記憶がほとんど残っていません 笑

ソイ10入り口のケバブ屋台でケバブを購入し
ホテルに帰って寝たのは2時頃でした。

これでパタヤの夜は終わり
ホーチミンでの仕事の後、バンコクに向かう事になるのでした。

 - 2016年11月パタヤ・バンコク

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト