パタヤ夜遊びXYZ

また人を1人ダメにしてしまった

   

AD


今回の訪パタヤには
初海外旅行にして初タイ、初パタヤの男を伴っていました。

私が仕事も適当で、好きな事だけをして生きていた頃からの悪友で
今年の春頃に久々に再会した際に
彼が『海外旅行に行ってみたい』と呟いていたのです。

そんな彼の呟きを、今回の訪タイに向けた航空券を購入するタイミングで思い出し
ダメ元で誘ってみたところ
二つ返事で『行きます!』と決断した気風の良いヤツです。

あまり細かい情報は伝えていなかったという事もあり
彼は事前にネットで情報を調べたり
夜遊びについてアレコレ聞いてくることも無く
出発の当日を迎えたのでした。

タイ語はもちろん、英語も一切ダメで
パタヤのレストランで私が店員に英語で話しかけられた際なんかは
『今のってタイ語ですよねぇ?』と聞いてくる程の語学レベル 笑

飲みに出かけて女性と上手くコミュニケーションが取れるかなぁと心配していましたが
何のことはなく、
初日に訪れた某ゴーゴーバーで、私が簡単に説明したアソビ方を頼りに
自ら女の子を召還、そのままペイバーして一緒にディスコに行き
翌朝はその子と一緒にホテル近くのレストランで朝食を取るという行動派。

私が目覚めた時には
『近所のレストランで朝飯くって女の子帰しましたぁ』という報告をLINEで聞き
初パタヤ、しかも初海外旅行で私の手を貸すことなく
ここまで行動できる彼のアクティブさには感心していたのでした。

最初は『あの子いい子でしたわぁ』という感想だったので
初パタヤで初ペイバーした子が良い子で良かったねという感じだったのですが
2日目のお昼頃には『早くあの子に会いたい!早く夜にならないかなぁ』というようになったかと思うと
10,000バーツの金のブレスレットをプレゼントするなど
明らかに1人の女性にハマっていく彼の姿がそこにはありました。

毎日私と一緒に複数のバーを巡り
要所要所でドンチャン騒ぎをしながら飲み歩いていたのですが
必ず最後は初日にペイバーした女の子を迎えに行き
ペイバーしてディスコで更に飲むという事を繰り返していました。

1人の女性に、しかもタイで最初にペイバーした女性に
ゾッコンにハマれるのは強運の持ち主なのか
はたまた、もしくはその逆なのか 笑

私の感覚ですと
タイの夜遊びにハマり訪タイを繰り返すようになる。
その後、1人の女性にどっぷりハマって更にタイが好きになる。
そんな順序の方が大半かと思うのですが
彼は滞在初日に猛烈な速度でタイに魅了されハマってしまったのでした。

私たちが最初に1人の女性にハマった時と同じように
帰国途中の空港などでもズ~~~っと彼女とLINEのやり取りをしていますが
英語が出来ないため、受信も送信もgoogle翻訳を使ってコピー&ペーストの繰り返し。

こんな面倒な作業も恋のパワーを以ってすると何の苦痛にもなりませんね。

気に入った女性を開店早々に連れ出して部屋でしっぽり過ごすのではなく
ドンチャン騒ぎが好きな彼は
彼女の勤めているお店以外でも私と一緒に騒いでくれました。

初訪タイで彼が使ったお金は
航空券とホテル代を除いて4日間で40万円ほど。

『もうしばらくは来れないねぇ』『また仕事がんばって軍資金を貯めますゎ』なんて言いながら帰ってきたのですが
帰国翌日にはエアチケット購入の方法やホテル予約の方法を質問して来たかと思うと
『購入完了です!』と元気にメッセージを寄越す彼。
彼女の誕生日の9月に、2回目の訪タイを単独で迎える事が決定したようです 笑

かなり重度の中毒患者を育成してしまったお話でした。

 - 2017年7月パタヤ

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト