パタヤ夜遊びXYZ

JGC修行 第一弾 沖縄

   

AD


今年はJALでステータスを達成しようと決めてから
修行計画を立て、7月までのスケジュールを調整しながら航空券の予約を進めてきました。

2月 大阪-沖縄 単純往復
3月 キャセイ便でフィリピン(アンヘレス)
4月 沖縄発シンガポール(ゲイラン探索)
5月 沖縄発シンガポール(ゲイラン探索)
7月 東京経由タイ(訪パタヤ)

上記の予約済み旅程で約37,500FOPを獲得予定です。

JALカード初回搭乗ボーナスポイントが5,000FOP追加されますので
サファイア達成に必要なFOPは残り7,500。

東京経由シンガポールなら1回
もしくは東京経由バンコク1回+東京単純往復1回などで達成となり
ほぼほぼ確実に今年中の達成が見えてきました。

まずは第一弾
大阪-沖縄 単純往復を行なってまいりました。

1日目 伊丹14:55発-沖縄17:10着
2日目 沖縄12:10発-伊丹13:55着

沖縄滞在時間は19時間です(笑)

到着は10分ほど遅延して17:20頃でした。
天気は予報どおりの雨。

空港ターミナルからゆいレールに向かうスカイウォークに出ると冷たく強い風が吹いていて
沖縄のイメージとして強く抱いている南国感は全くありませんでした。

お仕事終わりの地元の方々や観光客でギュウギュウ積めのゆいレールで県庁前まで向かい
そこから徒歩5分程で今回の宿、ホテル ニューおきなわに到着です。

せまい!!(笑)

予約時に部屋の面積を見て12㎡と知ってはいましたが
実際に部屋に入ると驚きの狭さでした。

ベッドの上以外だとスーツケースを広げる事は出来ません。
私はリュック1つでしたので支障はありませんでしたが
海外からのお客さんは大変でしょうね。

部屋に荷物を置いたらすぐに夕食に出かけました。

この日はステーキを食べようと決めていましたので
沖縄で有名なステーキレストランステーキハウス88へお邪魔しました。

IMG_2321到着したのは18時前でしたので、そこそこ空席も見受けられましたが
食事を終えて店を出る頃には長蛇の行列が出来ていましたね。

予定ではこの後、ソープ街を探索するつもりでしたが
ホテルや食事したステーキ屋さんのある国際通りから徒歩で10分以上は掛かりそうな距離と
しつこく降り続く雨の影響で心が折れてしまい断念しました。

沖縄料理を摘みながら泡盛を楽しもうと
公設市場付近の屋台村のようなエリアに向かいました。

IMG_2312

IMG_2309

image1島らっきょうや海ぶどう、島豆腐に地元でとれた海鮮のお刺身などで泡盛を頂き
至福のひと時を過ごしているとアッという間に22時を過ぎ閉店のお時間。

フラッフラになりながら宿に向かって歩いていると
地ビールのビアホールを発見。

迷わず入店しましたが地ビールの種類が多すぎてどれを飲もうか決めかねていました。

店員さんにどれが美味しいのか尋ねてみたところ
全ての地ビール(6種類)を少しずつ飲めるメニューがあるとの事でしたので、それを注文しました。

IMG_2320もうねぃ、泡盛でベロベロすぎて
繊細な味の違いは何も分かりません(笑)

グラスビール6杯を平らげて今度こそは宿に帰りベッドに倒れこみました。

 

翌朝、ホテル ニューおきなわ名物でもある朝食のお時間です。

噂どおりの豊富なメニューと、一口ずつ色々な沖縄料理を味わえるビュッフェスタイルの朝食は
このホテルの看板といっても過言ではないでしょう。
この後、食べに行く予定のものがあったので
腹6分目ほどで抑えましたが非常に満足の朝食となりました。

朝食を終えて部屋にもどるとシャワーを浴びて身支度を整え10時頃にチェックアウト。
少し早いですが空港に向かいます。

職場へのお土産を買ったりしてお腹が減ってきた頃合を見て
空港食堂にお邪魔しました。

目的は沖縄そばです。IMG_2311

この旅のミッション、ステーキと泡盛と沖縄そばを達成して
搭乗までのんびり過ごそうと保安検査に向かう途中
何やら大勢の報道カメラが誰かを取り囲んでいます。

誰なのか気になって気になって…
報道陣を掻き分けて囲み取材のほぼ最善列まで進んでみると
そこには女子プロゴルファーの宮里藍さんが居ました。IMG_2317

イメージしてたより小さくて可愛らしい印象の女性でしたよ。

復路も10分程の遅延がありましたが
大きなトラブルもなく無事に伊丹空港に到着。

リムジンバスに乗り込み自宅まで帰りました。

【獲得FOP】
伊丹-沖縄 特便割引21 クラスJ 1,656FOP
沖縄-伊丹 特便割引21 クラスJ 1,656FOP
合計3,312FOP

帰宅後、体重計に乗ってみると
たった一日で3kg以上も体重が増えていました。

3日で元通りに戻したましたが
どんだけ飲み食いしたのか、泡盛の影響で記憶がありません。

tanita体重・BMI・体脂肪率だけではなく
筋肉量や内臓脂肪レベル、基礎代謝量に体内年齢まで瞬時に計測してくれて
データをスマホに転送、管理、グラフ化してくれるタニタの体重計
めちゃめちゃオススメです。

>TANITA[タニタ] RD-903 (RD903 WH ホワイト)【筋肉の「質」がわかる デュアルタイプ体組成計 インナースキャンデュアル】【送料・代引き手数料無料】【メール便不可】

感想(3件)


冒頭に記載させていただきました
予約済みの旅程をご覧になっていただければお気づき頂けるように
今年は訪タイ回数が例年に比べると少なくなってしまいそうです。

前回1月の訪タイから次回の訪タイまで6ヶ月も空いてしまう予定なので
耐え切れずに臨時弾丸訪タイしてしまう可能性は否めませんが(笑)

まぁそれでも7月の次は9月と11月に訪タイすれば年に4回になるので
結局は例年通りの訪タイ回数になるのかなぁ。

ただ数年前よりは訪タイ回数は減ってますね。
タイ中毒の行きタイ発作に耐える能力が少しずつ上がってきています。


 - JGC

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト