パタヤ夜遊びXYZ

【読者投稿】タイで2人目の恋人 その2

   

AD


【読者投稿】タイで2人目の恋人 その1の続きです。

ゴーゴー嬢とウェーターの生活(未来の)を掛けた戦い(本人達は)

私が、タイで二番目に出来た彼女。
R4の一軍嬢。
同棲し、私はビザランしながら、「ひも生活」楽しい毎日。
浮気しない様に、監視の目が厳しいですが。

でも、その心配が仇となり、「灯台下暗し」。
まさかの展開に。

私の浮気を心配して、しょっちゅう店に呼び付ける彼女。
私、暇ですから行きます。
彼女、ゴーゴーしたり、客にドリンクをご馳走になったり、
ショートの肉体労働。
その間、私、ドリンクをチビリチビリやりながら、彼女の可愛いがってるウェーターとお喋り。
たまに、お客様の日本人(初訪タイ?)とお喋り。
だいたい、12時過ぎまでまったり。
(営業妨害)
そんな夜の過ごし方を週三回はしてました。
お店で話しをしていいのは、可愛いがってるウェーターとママさんとセキュリティーだけ。

自然とウェーターとの話しが多くなり、ウェーターの愚痴を聞いたり、「お腹すいた!」と言えば、ナナプラザの入口の屋台で、食べ物を買ってきたり、私も可愛いがってました。
妹みたいな感情。
でも、男と女!
きっかけが有れば…

そのきっかけが、やってきました。
ショート専門の彼女が、ウェーターに電話してきました。
ウェーターの電話を借りて彼女と話しました。
内容的には、
「さっきの客(ファラン)立たないから、朝まで待ってくれと言って、金を出さないファランがショート+ロングだしたから、朝方までいるから、先に帰ってん」 みたいな連絡だった。
電話を返した時の私の顔が、嬉しそうだったので、ウェーターが、「どうした、良い事有ったか?」的な話しになったので、「良い事有った。奴は、朝まで帰って来ない!今日は、自由!」
時間は、まだまだ早い。
その時、私の中の下衆のクズの私が目を覚ましました。

そうだ!奴とセックスしょう!
奴は、ドリンクノルマや家賃の事で、悩んでた。
今なら、金で落とせる!
ジャパンマネーの力&最強カードの力発揮の時だ!
下衆ミッション発動!

ウェーターに「帰るから、ドリンク代と別に、600Bね!」
ウェーター
「?」
「誰、指名?」

「★★番指名」
「一緒に出るとバレルから、先に、セブンイレブンの横のマクドナルドにいるから!後からおいで。」
賭けでした。
彼女に告げ口されたら、寝てる間に、「ジュニアを切られるかも?刺されるかも?」
でも、浮気したい!
下衆が覚醒してしまい、止まりません!

待つこと数分!
やって来ました。私服姿は、可愛い!
ロリぽくていい!

暴走止まりません!
でも、紳士的に、「 お腹すいてない?」
ウェーター
「ご飯食べたい!」
二人で、タニアにご飯しに。

ご飯しながら、いろんな話しをして、ウェーターに10000B入りの封筒を渡しました。
ウェーター、中を見て、黙ってバックにしまいました。
ウェーター、可愛いがってくれている、姉貴分を裏切りました。
!(b^ー°)
二人でホテルに。
若い肌はたまりません!
ホイもきつくて最高!
私の方が、落ちたみたいです。(*^o^*)

その後は、家賃の支払日数日前に逢ってやりまくり!
彼女?
大丈夫、同じ店だから、彼女の行動は、分かります。
彼女が肉体労働に出たら、ウェーターが先に待ち合わせのホテルに、私後からホテルに。

ママさんは、知ってます。
どっちにしろ、お店は損はしないから、黙ってます。
セキュリティーは、買収済み!

同じ店に、彼女&セフレ?スリル満点です。
でも、そちらの方がもえます!

でも、彼女、何だか疑ってきだしました。
女の感です。
ウェーターの態度が、変わってきたからです。
ウェーターが、私の周りばかり居て、離れないから。
ステージから見たら良くみえますから。

私も仕事をしないとお金ないので、一旦帰国するので、これがチャンスと思い、
空港のスタバで告白!
ここなら、セキュリティー、警察がいっぱいいるから安心。

彼女、黙って、そして「やっぱり」。
そして、「別れる!
彼女の事は、許せないけど、仕方ない。
二度とあなたとは、逢わない。サヨウナラ!」

無事解決!
生きてます!

直ぐにウェーターに電話。
「彼女とは、今別れた。次来る時は、☆☆☆の為に来るから。」

その後、4ヶ月後訪タイ。
彼女居ません。
ウェーター、居ます。
セキュリティーに聞いたら、彼女とウェーターが、ギクシャクして、ママさんが、彼女をR1に飛ばして、その後、ナナプラザを去ったとの話し。
真相は、
「ウェーターは、ママさんの忠実な下部、なおかつ、ママさんのお気に入り、それを利用して、彼女が目障りだから、ママさんに言って追い出し、R1の仲のいい子に言って、虐めて追い出したらしい。」
怖い話しです。
お金が絡むと天使が悪魔になるんですね。
今は、ウェーターは、私の恋人です。

今回も、なかなかのインパクトを持った投稿でしたね。

まさにAmazing Thailand。
今この瞬間にも街中、国中のいたるところで
非現実でドラマチックな人間模様が渦巻いています。

日本での生活とは別次元に迷い込んだかのような
まるでパラレルワールドを探検しているかのような体験は
現実社会に疲れた我々の心をいつも優しく癒してくれます。

ん~、しばらく止められそうにありません。

 - 読者投稿

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト