パタヤ夜遊びXYZ

癒し系美少女フェイス嬢に癒された

   

AD


おすすめ!絶品チキンスープと便利でリーズナブルな洗濯屋の続きです。

21時半頃、ウォーキングストリートに向けて
ブアカオからソンテウに乗り込みました。

パタヤタイ(サウスパタヤロード)とセカンドロードの交差点で降りて
ソイ15を通ってウォーキングストリートに到着です。

まずは【バカラ】から。
トモダチの友達に会いに来ましたが、1階はいつも通り満席でした。
しかたなく2階に上がりましたが、こちらも大盛況。
ステージ向こう側の背もたれのない座りにくい椅子に案内され、
ビールを飲み始めました。

が、非常に座りにくく落ち着かないため
早々にお会計して1階に降りたところトモダチの友達に発見されてしまい
1階入り口すぐ左手の、嬢の休憩場所のような席を強引に空けてもらい
そこで再度飲み直す事になりました。

ここからではステージも見えず、トモダチの友達嬢と他愛ない会話をして
3杯のドリンクを提供したところでチェックビン、退店しました。
バカラを退店して向かった先は【クレージーハウス】。
初めましてのママさんとご挨拶して、少しお話させていただきました。
ママさん、給仕、嬢にドリンクをご馳走すると
今度はママさんから1杯奢っていただき
楽しい時間を過ごせました。

クレージーハウスの嬢のラインナップですが
一緒に飲みたくなるような美形嬢も最近は増えてきているように感じます。

ついつい毎晩通ってしまう、そんなバーとして位置付けられました。
続いてお邪魔したのは【ギンザ】。
トモダチが不在でしたので、まったりしようと思っていると
横の席で待機中の癒し系美少女フェイス嬢がちょっかいをかけてきました。

ちょうどその頃、テキーラ売りが来たので
彼女とその相方にテキーラをご馳走。
すると相方が何やらテキーラを手に深呼吸をしています。

ドリンクを獲得するために無理してテキーラを注文したのでしょう。
可哀想になったので、半分飲んでやるからここに入れなさいと
私のビールを差し出すと、その中に全て入れてしまいます。

もともとテキーラのビール割りは嫌いじゃないのでそのまま飲み干してしまいました。

時間は深夜0時半ごろです。
彼女と相方にチップを渡して退店し、LKメトロに向かいました。
LKメトロで入店したのは【オフィス】。
新しいトモダチ候補に会って、今夜の活動を終了しようという目論見です。
しかし、入店して席についてもトモダチ候補のコヨーテはいないようで
もう今日は帰ろうかと考えながらビールを飲んでいると
入り口から彼女が入って来ました。

いわく、食事に出ていたそうです。

戻ってきた彼女と少しの間お話しながらスキンシップを取り
ビールを飲み干す頃にチェックビンしました。

LKメトロを訪れるのがいつも夜中なので
オフィスのベストコンディションも見てみたいと思い
気が向いたら早い時間にも来てみようと思いながらホテルに帰る途中、
前ケンのバーで松田翔太似のLBちゃんと目が合ってしまい
今日も彼女(彼?)と2〜3杯のお酒を共にして
終了となりました。

ホテルに帰着後、ベッドに着いたのは2時半ごろでした。
つづく

 - 2016年1月バンコク・パタヤ, 旅行記

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト