パタヤ夜遊びXYZ

パタヤMPサバイルームでミッション達成?

   

AD


今タイ在最悪の夜の続きです。

タイ在6日目、パタヤ5日目。
翌日の朝にはタクシーで空港に向かう為、実質のタイ在最終日であり
今夜が最終夜となります。

8時半頃に起床し、だらだらと過ごした後
少し早めの昼食に出かけたのは11時頃でした。

MaleeにてToday’s specialのローストチキンを平らげて店を出たあと
ホテル前を通過してセカンドロードに出ると
北向き、センタン方向に歩いて数分のパタヤナイトバザールに行きました。

ナイトバザールと言いながら、昼間から空いている商業施設で
土産物や衣類などを扱う商店が軒を連ねています。

ここでレーザーポインターを購入しました。
言い値は300bahtでしたが、200bahtにディスカウントしてもらい
適正価格なのかどうか分からない値段での交渉成立となりました。

嘘か本当か知りませんが、1km飛ぶと言っていたので
本当ならかなりお安く手に入ったと思います。

いい歳したオッさんが、レーザーポインターで何をするのかと申しますと
愛猫とのコミニュケーションに使うのです。

疲れる事なく椅子に座ったままで、元気に走り回る彼(彼女?去勢済み)の相手が出来る素晴らしいアイテムとして
少し前から気になっていたものを、ついに購入したといった感じです。

ナイトバザールで買い物を済ませた後、13時頃にホテルに帰着して至福の2度寝。
夕方まで寝たり起きたりテレビを見たり、体力の温存に努めました。

時刻が19時になろうとする頃にホテルを出発。
これから最後の夜が始まります。

まず最初に向かったのはMPの【サバイルーム】。
ミッション遂行のリベンジを行う為に再突入です。

すると、数日前には居なかった目的の女の子が居ました。
これはミッション達成かと思いきや
もっと可愛い子がいたので、そちらと入浴。

退店後、ミッション達成の機会を自ら逃してしまった事を激しく後悔しました。

入浴後は今タイ在最後のGoGo巡りです。

ウォーキングストリートに到着した時間は21時過ぎ。
最初に入ったお店は今タイ在初入店の【ペパーミント】です。

時間もまだ早く、お店が盛り上がる前といった印象。
私もまだ酔っ払っていない為、まったりとビールを飲んだだけで退店しました。
嬢の数は手前ステージに5人、奥のステージに9人。
待機中が同数ほど居ましたので総勢30名ほどでしょうか。
それなりに可愛い嬢も居ましたので、次回の訪タイ時に再突入しようと思います。

次に【ランウェイ】にお邪魔しました。
こちらのお店は初めての訪問でしたが
思っていた以上に店内は狭く
嬢の数も10名未満の小さなバーでした。

ステージを見渡すとダンサーの中にトモダチの妹分を発見。

ドリンクを1杯ご馳走して少しお話しました。
その妹分、もともとはWS内の別のバーで勤務していたのですが
つい先日バカラでも踊っているところを見かけていましたので
バカラは辞めたのか?と聞くと「2日だけ出勤して辞めた」との事でした。
更にランウェイは今日が初出勤との事。

早く新しい居場所が見つかるといいなと思いながら、多めにチップを渡して退店しました。

続いては【クレージーハウス】に訪問。
ママさんや給仕、今回の訪タイを楽しませてくれた嬢達に
テキーラの大判振る舞いでお別れの挨拶です。

お会計は約7,000baht(笑)
日本でアレやったら10万円は軽く超えるでしょう。
非常に楽しい時間を過ごせました。

そしてお次は【パレス】です。
神回のパタヤ第2夜でお邪魔した際に
コヨーテの容姿レベルが非常に高い印象だったので再訪問させていただきました。

全体的に見るとレベルが高いという印象ですが
一人一人を見ると決め手に欠けるといった感じでしょうか。
イマイチ呼ぶ気になれず、一旦トイレに行きます。

するとトイレで、別のお店で出逢った嬢とばったり会ってしまい
そのまま席までついて来ました。

聞くと、数日前に出逢ったお店へはお客と一緒に来ていたと。
確かにお客と一緒でしたが、その店の嬢とばかり思っていました。

嬢が客と他所のバーに飲みに行くパターンのやつですね。

ってか、客と来てるにもかかわらず
人の股間を触らないでいただきたい(笑)

1杯ご馳走してチェックビンです。

時間が1時を回ろうという頃
最後にオフィスのトモダチ候補に会って〆ようと思い
LKメトロに移動。
【オフィス】に入店します。

が、今夜もトモダチ候補は見当たりません。
その代わりに昨日の可愛くない嬢が執拗に付きまといます。

不愉快でしかないのでビールを一口だけ飲んで退店。

最後の悪あがきで【ニンジャ】に入店しました。
1時半を過ぎてもソファー席は満席状態。
仕方なくステージかぶりつきのカウンターに着席しました。

もうこの時間になると私もベロベロで
嬢の容姿を細かく見れる視力は残っていません(笑)

体型の輪郭のみで判断し、スタイルの悪くない嬢が営業に来たので
横に座らせて愛を語り合います(笑)

体力が限界に達したところでチェックビン。

今タイ在の全てのGoGo巡りの行程を終了とし、ホテルに戻りました。

 - 2016年1月バンコク・パタヤ, 旅行記

●管理人にメール●
コンタクトフォーム

●管理人を応援●
↓ポチっとコップンカップ!!
キングオブタイナイト